アクセストレードの評判・口コミとメリット・デメリットを利用者が解説

読者

・アクセストレードの評判や口コミを知りたい!

・アクセストレードのメリット・デメリットもあわせて知りたい!

kazu

本記事ではこういった悩みを解決します!

  • 本記事の執筆者

1年以上ブログ(『kazublog』)を運営してきた経験をもとに情報発信しています。

記事の内容は下記の通りです。

  • 本記事の内容
  1. アクセストレードの基本情報
  2. アクセストレードの評判・口コミ
  3. アクセストレードのメリット・デメリット
  4. アクセストレードの登録方法
  • 本記事を読むメリット
  • アクセストレードの評判・口コミがわかる
  • アクセストレードのメリット・デメリットがわかる
  • アクセストレードの無料登録方法がわかる

本記事では、アクセストレードの評判や口コミだけでなく、メリット・デメリットも解説しています。

アクセストレードの登録を考えている方はぜひ参考にしてみて下さい!

それではさっそく本題に入ります。

目次

アクセストレードとは?【基本情報】

アクセストレード
アクセストレード
アクセストレード基本情報
運営会社株式会社インタースペース
設立日1999年11月8日
最低支払額1,000円〜

とは、20年以上の運営実績がある老舗のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

特に金融・求人・ゲーム系のジャンルに強い印象ですね。

この他にも

  • 振込手数料が無料
  • 自己アフィリエイトができる
  • アフィリエイト大学を運営している
  • 報酬額に応じたステージ制がある

といった特徴があります。

kazu

無料で登録・利用ができますので、気になる方は下記のリンクからチェックしてみて下さい!

\ 20年以上の運営実績を誇るASP /

アクセストレードの評判・口コミ

ここでは、アクセストレードの評判・口コミを良い評判と悪い評判に分けて紹介していきます。

アクセストレードの悪い評判・口コミ2つ

まとめると、

  • 再審査をしてもらうには少し手間がかかる
  • 審査結果が出るのが遅い

といった書き込みが多くみられました。

kazu

とはいえ、再審査が可能なのはありがたいことですよね。

アクセストレードの良い評判・口コミ3つ

まとめると、

  • 管理画面が使いやすい
  • サポートが親切
  • ゲーム系が強い

といった口コミが多くみられました。

アクセストレードのデメリット3つ

ここでは、アクセストレードのデメリットを3つ紹介します。

  • アクセストレードのデメリット
  • 案件数が大手ASPに比べて少ない
  • 審査が少し厳しい
  • 報酬単価が低い
kazu

1つずつ解説していきます。

①:案件数が大手ASPに比べて少ない

アクセストレードの案件数は、国内の大手ASPであるA8.netに比べて少なめです。

そのため、普段A8.netを利用されている方にとっては少し物足りなく感じるかもしれません。

kazu

とはいえ、アクセストレードは特定のジャンルに強かったりしますので決してデメリットだけではないんですよね。

②:審査が少し厳しい

ネット上では、『アクセストレードの審査は厳しい…』『なかなか審査に通らない…』といった書き込みもチラホラ見かけます。

やはりアクセストレードの審査は他のASPと比べて少し厳しめなのかもしれません。

とはいえ、しっかりとサイトを作り込んでから申請をすれば審査に通る確率は上がります。

ちなみに当サイトは下記のような状態で審査を通過しました。

記事数:12記事

平均文字数:2,000文字以上

kazu

参考までに…

③:報酬単価が低い

アクセストレードの報酬単価は、A8.netやもしもアフィリエイトと比較して低いことがあります。

ただし、全ての案件で報酬額が低いわけではありません。

なかには他のASPよりも報酬単価が高いものもあります。

kazu

要するに、『アクセストレードだけに絞って案件を探していると損することがるよ』ということです。

広告を選ぶ際は他のASPの報酬額と比較して高いところを選ぶようにしましょう!

アクセストレードのメリット4つ

ここからはアクセストレードのメリットを紹介していきます。

アクセストレードのメリットは下記の4つです。

  • アクセストレードのメリット
  • 振込手数料が0円
  • 特定のジャンルに強い
  • 自己アフィリエイトが簡単にできる
  • ステージ制がある

①:振込手数料が0円

アクセストレードでは報酬が振り込まれる際の手数料がかかりません。

なかには報酬額から振込手数料を負担しなければならないASPもありますが、アクセストレードでは手数料を負担してくれます。

報酬額が大きくなればなるほど手数料は大きくなるので振込手数料がかからないのは大きなメリットですね。

②:特定のジャンルに強い

アクセストレードは特定のジャンルに強いASPともいわれています。

特に、

  • 金融・保険
  • Eコマース
  • サービス業
  • エンタメ

に強い印象ですね。

kazu

上記のジャンルでサイト運営されている方は登録しておくと収益化の幅も広がりますよ!

③:自己アフィリエイトが簡単にできる

アクセストレードでは自己アフィリエイトが簡単にできます。

なぜなら、『アフィバックモール』という自己アフィリエイト専用のページが用意されているからです。

自己アフィリエイトをするにあたってプログラムとの提携も広告を掲載する必要もありません。

④:ステージ制がある

アクセストレードには、『ATステージ』というステージ制があります。

ステージは全部で7つです。

ステージが上がるにつれて受け取れる特典も増えていくのでモチベーションもUPすること間違いありません。

アクセストレードの登録方法

アクセストレードの登録手順は下記の通りです。

  • アクセストレードの登録手順
  1. メールアドレスの登録
  2. 会員情報登録
  3. サイト情報の追加
  4. 登録内容の確認

より詳しい登録方法は、アクセストレードの登録方法を画像付きで解説をご覧ください!

まとめ:特定のジャンルに強いASP

今回は、アクセストレードの評判・口コミとメリット・デメリットを紹介してきました。

  • アクセストレードのメリット
  • 振込手数料が0円
  • 特定のジャンルに強い
  • 自己アフィリエイトが簡単にできる
  • ステージ制がある
  • アクセストレードのデメリット
  • 案件数が大手ASPに比べて少ない
  • 審査が少し厳しい
  • 報酬単価が低い

アクセストレードは、『金融・保険』『Eコマース』『サービス業』『エンタメ』などのジャンルに強いASPです。

上記のジャンルでサイトを運営している方はぜひ登録をしてみて下さい。

\ 特定のジャンルに強いASP/

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる