WordPressテーマAFFINGER6の購入方法を画像付きで解説

読者

・AFFINGERの購入方法がわからない…

・AFFINGERをインストールする方法とインストール後にしておくべきことを知りたい!

kazu

本記事ではこういった悩みを解決します!

  • 本記事の執筆者

1年以上ブログ(『kazublog』)を運営してきた経験をもとに情報発信しています。

記事の内容は下記の通りです。

  • 本記事の内容
  1. AFFINGER6の購入方法
  2. テーマのダウンロード方法
  3. AFFINGER6のインストール方法
  4. インストール後にしておくべきこと
  • 本記事を読むメリット
  • AFFINGERの購入方法がわかる
  • テーマをダウンロードする方法がわかる
  • AFFINGERをWordPressにインストールする方法がわかる
  • インストール後にすべきことがわかる

本記事は、別サイトでAFFINGERを使用している僕が、AFFINGERの購入からインストール後にしておくべきことを解説しています。

これからAFFINGERを購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください!

目次

AFFINGER6の購入方法

それではさっそくAFFINGERの購入方法を解説していきます!

STEP
AFFINGERの販売ページにアクセス

はじめにAFFINGERの販売ページにアクセスします。

\ カスタマイズ性抜群 /

STEP
『ご購入はこちら』をクリック

販売ページにアクセスすると下記のような画面が表示されます。

AFFINGER購入画面
購入画面

『ご購入はこちら』をクリック。

STEP
インフォトップで購入手続きを進める

AFFINGERはインフォトップを通して販売されています。

そのため、『ご購入はこちら』をクリックするとインフォトップの購入画面に進みます。

インフォトップでの購入画面
『初めてインフォトップをご利用の方はこちら』をクリック

初めてインフォトップを利用する方は、『初めてインフォトップをご利用の方はこちら』をクリック。

STEP
支払い手続き

必要事項を入力し、『注文内容を確認』をクリック。

クレジットカードでの決済の場合、この後カード情報の入力画面が表示されます。

無事購入が完了すると、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

購入が完了してもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに入っていないか確認してみてください!

テーマのダウンロード方法

次に、購入したテーマのダウンロードを行っていきます。

最初にインフォトップのトップページにアクセスしてください。

→インフォトップのトップページへ

インフォトップのトップページ

右上にある『購入者ログイン』をクリック。

メールアドレス・パスワードの入力

AFFINGER購入時に登録したメールアドレスとパスワードを入力し、『購入者ログイン』をクリック。

インフォトップ注文履歴・ダウンロード画面
『注文履歴・ダウンロード』

インフォトップにログインしたら、『注文履歴・ダウンロード』をクリック。

AFFINGERのダウンロード画面
テーマのダウンロード

購入履歴一覧の下に購入したテーマが表示されたら、ダウンロードボタンをクリックしてください。

画像ではダウンロード期限が過ぎているため『-』と記載されていますが、期限内であればダウンロードボタンが表示されます。

kazu

AFFINGERのダウンロード期間は14日間とされています。また、期限後の再配布も行われていませんので気をつけましょう!

ダウンロードが完了すると、下記のファイルが自分のパソコン内に保存されます。

  • Gutenberg用プラグイン
  • WordPressテーマ
  • クレジット削除プラグイン
  • 特典
  • 必ずお読みください

ちなみにAFFINGERの親テーマと子テーマは『WordPressテーマ』の中に入っています。

AFFINGERの親テーマと子テーマ

親テーマと子テーマは解凍せずに保管しておいてください。

AFFINGER6のインストール方法

続いて、ダウンロードしたAFFINGERの親テーマと子テーマをWordPressにインストールする方法を解説していきます。

STEP
『新規追加』をクリック
テーマの新規追加画面

WordPressの管理画面から『外観』→『テーマ』をクリック。

『新規追加』をクリック。

STEP
『テーマのアップロード』をクリック
テーマのアップロード画面

『テーマのアップロード』をクリック。

STEP
ファイルの選択
アップロードするファイルの選択画面
ファイルの選択

『ファイルを選択』をクリックし、AFFINGERの親テーマと子テーマをアップロードします。

STEP
子テーマを有効化

親テーマと子テーマをインストールしたら、子テーマのみを有効化してください。

AFFINGERの子テーマを有効化
子テーマを有効化

画像のように『有効:AFFINGER Child』になっていればOK!

子テーマのみを有効化する理由は、テーマのアップデートがあった時にカスタマイズした内容が変更されないようにするためです。

親テーマを有効化し、アップデートしてしまうと、カスタマイズした内容が変更されてしまいます。

カスタマイズした内容が変更されるのを防ぐためにも子テーマを有効化するようにしましょう!

インストール後にしておくべきこと

ここでは、テーマインストール後にしておくべきことを解説します。

  • テーマインストール後にすべきこと
  1. パーマリンクの設定
  2. Googleアナリティクスの設定
  3. Googleサーチコンソールの設定
kazu

それでは順番に解説していきます!

①:パーマリンクの設定

テーマインストール後は必ずパーマリンクの設定をしておきましょう!

パーマリンク

左メニューの『設定』→『パーマリンク』をクリック。

パーマリンク設定画面

『カスタム構造』にチェックを入れ、右側にある枠内に『/%postname%/』と入力。

そして、『変更を保存』をクリック。

『変更を保存』をクリックすると投稿名にチェックが入りますが、気にしなくて大丈夫です。

②:Googleアナリティクスの設定

続いて、Googleアナリティクスの設定をしていきます。

WordPress管理画面の左メニューにある『AFFINGER管理』をクリック。

次に、『Google・広告/AMP』をクリックすると、Googleアナリティクスの設定画面が表示されます。

AFFINGERアナリティクスコードの入力画面

一番上にある『アナリティクスコード』と書かれた下の枠にGoogleアナリティクスのトラッキングIDを入力。

トラッキングIDは、Googleアナリティクスの『管理』→『トラッキング情報』→『トラッキングコード』から確認することができます。

③:Googleサーチコンソールの設定

Googleアナリティクスの設定と同様に『AFFINGER管理』→『Google・広告/AMP』をクリック。

AFFINGERでのGoogleサーチコンソールの設定画面

サーチコンソールHTMLタグと書かれた下の枠にGoogleサーチコンソールのHTMLタグを入力。

HTMLタグは、サーチコンソールの『設定』→『所有権の確認』→『HTMLタグ』をクリックすると確認できます。

まとめ:AFFINGERで自分好みのサイトを作ろう!

今回は、AFFINGER6の購入方法からインストール後にすべきことまでを解説してきました。

AFFINGERはカスタマイズ性が高く、自分好みのサイトを作ることができます。

ぜひ本記事を参考にAFFINGERを購入してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる