大学生がブログを始めるメリット・デメリットまとめ

読者

・大学生がブログを始めるメリット・デメリットを知りたい!

kazu

本記事ではこういった悩みを解決します!

  • 本記事の執筆者

1年以上ブログ(『kazublog』)を運営してきた経験をもとに情報発信しています。

記事の内容は下記の通りです。

  • 本記事の内容
  1. 大学生がブログを始めるメリット
  2. 大学生がブログを始めるデメリット
  3. 大学生がブログを始める手順
  • 本記事を読むメリット
  • 大学生がブログを始めるメリットやデメリットがわかる
  • 大学生がブログを始める手順がわかる

本記事では、現役大学生ブロガーの僕が感じたブログのメリット・デメリットをまとめています。

これからブログを始めようと考えている方はぜひ参考にしてみてください!

目次

大学生がブログを始めるメリット5つ

ここでは、大学生がブログを始めるメリットを5つ紹介します。

  • 大学生がブログを始めるメリット
  • 文章力がつく
  • Webスキルが身に付く
  • 書いた記事が資産になる
  • 知識が定着する
  • 人生の選択肢が広がる

それでは1つずつ見ていきましょう!

①:文章力がつく

ブログを始めることで文章力が身につきます。

なぜなら、ブログを始める前に比べて文章を書く機会が増えるからです。

例えば、

学校のレポート以外では文章を書かない

学校のレポートの他に毎日2,000文字以上の文章を書いている

上記の2人なら後者の方が文章力が高いのは明確ですよね?

ブログを始めると毎日のように2,000文字以上の文章を書きます。

※個人差あり

kazu

毎日コツコツと記事を書くことで少しずつ文章力も身についてきますよ!

始めは文章力がなくても問題ありません。

②:Webスキルが身に付く

ブログ運営をしていくなかで下記のようなWebスキルが身に付きます。

  • ブログで身に付くWebスキル
  1. SEO(検索エンジン最適化)
  2. Webライティング
  3. Webマーケティング

この他にも身に付くスキルはありますが、大きなものをあげるとこんな感じですね。

そして、これらのスキルはこれから就活をする方やフリーランスになる方にとっても役立ちます。

『大学生のうちに何かスキルを身につけておきたい』と考えている方はブログに挑戦してみると良いでしょう!

③:書いた記事が資産になる

書いた記事は資産になります。

なぜなら、記事を公開しておけば将来自分が働かなくても収益が発生する可能性があるからです。

例えば、

記事を公開する→検索結果で上位表示される→検索結果からユーザーが訪れる→収益記事から商品やサービスの申し込みが入る→収益発生

といった感じですね。

ブログはすぐに稼ぐことはできませんが、将来的には自分が働かなくても書いた記事が稼いでくれる可能性は十分にあります。

④:知識が定着する

大学生になると、

  • 授業
  • レポートを書くときの調べもの
  • 読書

などでインプットする機会が増えます。

しかし、ただインプットしただけでは知識は定着しません。

インプットしたことをアウトプットすることで知識は定着するのです。

そこで、アウトプットする際に役立つのが『ブログ』です。

ブログは、頭の中にある情報をアウトプットしながら記事を書きます。

kazu

『インプット→ブログでアウトプット』をすることで知識は定着しますよ!

⑤:人生の選択肢が広がる

ブログを始めることで人生の選択肢が広がります。

なぜなら、ブログをきっかけに新たな発見があるからです。

例えばこんな感じ。

  • 検索結果で上位表示させるのが得意→SEOの知識を活かした仕事に向いていることがわかる→企業のSEO担当者として活躍できる
  • Webライティングが得意→Webライターに向いていることがわかる→フリーランスのWebライターとして活躍できる
  • ブログで商品やサービスを売るのが得意→Webマーケターに向いていることがわかる→Webマーケティング会社もしくはフリーランスのWebマーケターとして活躍できる
  • ブログで稼げるようになる→ブログで稼いだお金をもとに自分のやりたい事業を始められる
  • ブログで稼げるようになる→自分の好きなことをネタに生活できるようになる
  • ブログ運営をするなかで自分がビジネスをするのが得意だとわかる→卒業後はフリーランス・起業家として活動

ブログで得たスキルや経験をもとに人生の選択肢が広がったという人は割と多くいます。

僕もそのうちの1人です。

kazu

『自分が何をやりたいのかがわからない』という方はブログを始めてみるのがおすすめですよ!

大学生がブログを始めるデメリット3つ

ここまでは大学生がブログを始めるメリットを紹介してきました。

ここからは大学生がブログを始めるデメリットを3つ紹介していきます。

  • 大学生がブログを始めるデメリット
  • 費用がかかる
  • 記事を書くのに時間がかかる
  • 成果が出るまでに時間がかかる
kazu

それでは順番に解説していきます。

①:費用がかかる

ブログを運営するには費用がかかります。

どの会社のものを契約するかによって費用は変わってきますが、だいたいこんな感じです。

ブログ運営にかかる費用
  • サーバー初期費用:約3,300円(初年度のみ)
  • サーバー代:年間約13,200円
  • ドメイン代:年間約1,500円
  • 有料テーマ代:約10,000円〜30,000円(買い切り)

初年度は約30,000円ほどかかりますが、2年目以降はサーバー代とドメイン代のみになります。

  • 運営費用を抑える方法

運営費用を抑える方法は、ドメイン無料キャンペーンを実施しているサーバー会社で契約することです。

ちなみに、エックスサーバーでは下記のようなキャンペーンを実施しています。

エックスサーバー《利用料金30%キャッシュバック&初期費用0円&ドメイン永久無料キャンペーン》実施中!

実施期間:2021年10月14日(木)18:00〜2021年11月4日(木)18:00まで

キャンペーン内容

  • 12ヶ月以上のご契約で初期費用が0円
  • 12ヶ月以上のご契約で利用料金の30%をキャッシュバック
  • 独自ドメインが永久無料(ただし、スタンダードプラン(旧X10プラン)の場合『12ヶ月以上の契約』と『自動更新設定を有効』にする必要があります。)

ぜひこの機会にを利用してみてはいかがでしょうか?

\ 今ならお得なキャンペーン実施中 /

エックスサーバーを利用したブログの始め方に関しては、WordPressブログの始め方を画像付きで解説【パソコンが苦手な方でもOK】をご覧ください。

②:記事を書くのに時間がかかる

ブログは、文章を書くことだけでなく

  • キーワード選定
  • 検索ボリュームのチェック
  • 競合調査
  • アイキャッチ画像の作成

などやることが沢山あります。

そのため、記事を書くのに時間がかかります。

kazu

特に慣れないうちは1記事書き上げるのに8時間ほどかかることも…

『大学生のうちは遊んでおきたい』という気持ちもわかりますが、ブログで稼ぎたいのなら何かを我慢することも大切です。

③:成果が出るまでに時間がかかる

ブログで成果が出るまでには時間がかかります。

少なくとも3ヶ月は成果が出ません。

どんなに早い方でも3ヶ月〜6ヶ月ほどかかっている印象です。

なかには成果が出ず、途中でやめてしまう人も少なくありません。

そのぐらいブログで成果を出すには時間がかかります。

大学生がブログを始める手順

大学生がブログを始める手順は下記の通りです。

  • 大学生がブログを始める手順
  1. ブログを始める目的をハッキリさせる
  2. 目的に応じて利用するサービスを決める
  3. 発信していくテーマを決める
  4. ブログを開設する

より詳しい始め方に関しては、大学生のブログの始め方を現役大学生ブロガーがわかりやすく解説をご覧ください。

上記の記事ではブログ開設と同時にしておくべきことやブログ開設後にしておくべきことも解説しています。

まとめ:大学生はブログを始めるべき!

今回は、大学生がブログを始めるメリット・デメリットをまとめてきました。

  • 大学生がブログを始めるメリット
  • 文章力がつく
  • Webスキルが身に付く
  • 書いた記事が資産になる
  • 知識が定着する
  • 人生の選択肢が広がる
  • 大学生がブログを始めるデメリット
  • 費用がかかる
  • 記事を書くのに時間がかかる
  • 成果が出るまでに時間がかかる

大学生のうちは自由に使える時間も多く、ブログに挑戦するには最高のタイミングです。

ぜひ大学生の期間を使ってブログに取り組んでみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる