WordPressでブログを開設するメリット・デメリットを紹介

読者

・WordPressでブログを開設するメリット・デメリットを知りたい!

・どんな人がWordPressに向いているのか知りたい!

kazu

本記事ではこういった悩みを解決します!

  • 本記事の執筆者

1年以上ブログ(『kazublog』)を運営してきた経験をもとに情報発信しています。

記事の内容は下記の通りです。

  • 本記事の内容
  1. WordPressブログのメリット
  2. WordPressブログのデメリット
  3. WordPressブログに向いている人
  • 本記事を読むメリット
  • WordPressブログのメリット・デメリットがわかる
  • どんな人がWordPressに向いているかがわかる

本記事では、WordPressで2つのサイトを立ち上げている僕が、WordPressのメリット・デメリットを紹介しています。

『これからWordPressでブログを開設しようと考えている』『WordPressのメリット・デメリットを知ってから始めたい!』という方はぜひ参考にしてみてください!

それではさっそく本題に入ります。

目次

WordPressブログのメリット6つ

ここでは、WordPressのメリットを紹介していきます。

  • WordPressのメリット
  1. カスタマイズ性が高い
  2. 好みのデザインにカスタマイズできる
  3. どんなジャンルでも書ける
  4. 困った時でもすぐに情報が出てくる
  5. ブログを削除されるリスクがない
  6. ブログで稼いでいる人の多くが利用している
kazu

1つずつ紹介していきます!

①:カスタマイズ性が高い

WordPressのメリット1つ目は、カスタマイズ性が高いことです。

そもそもWordPressは、カスタマイズすることを前提に作られています。

そのため、サイトのデザインはもちろんのこと、機能の追加も自由に行うことができるのです

一方、はてなブログやアメブロのような無料ブログサービスではWordPressのように自由にカスタマイズをすることができません。

kazu

自分の好きなようにサイトをカスタマイズしていきたいのならWordPressはもってこいですね!

②:好みのデザインにカスタマイズできる

WordPressのメリット2つ目は、好みのデザインにカスタマイズできることです。

WordPressにはデザインテーマというサイトのテンプレートのようなものがあります。

デザインテーマを導入することで自分好みのサイトデザインにカスタマイズすることが可能です。

WordPressテーマには有料のものと無料のものがありますが、よりカスタマイズ性の高いものを使いたい方には有料テーマがおすすめです。

kazu

とりあえず、サイトを好みのデザインにするにはデザインテーマが必要だということを頭に入れておきましょう!

③:どんなジャンルでも書ける

はてなブログやアメブロのような無料ブログサービスは、企業に管理されています。

  • はてなブログ=株式会社はてな
  • アメブロ=株式会社サイバーエージェント

そのため、無料ブログではどのジャンルでも記事を書けるというわけではありません。

一方、WordPressは企業に管理されているわけではないのでどのジャンルでも書くことができます。

ただし、契約するサーバ会社によっては禁止されているところもあるのでそこら辺はご注意ください!

④:困った時でもすぐに情報が出てくる

WordPressのことで困った時、すぐに情報を入手することができます。

なぜなら、WordPressの利用者数が多いからです。

今や個人ブログを運営しているほとんどの方がWordPressを利用していると言っても過言ではありません。

そのぐらい多くの方に利用されています。

利用者数が多い=情報もたくさん出回っているということです。

そのため、ググればほとんどのことは解決できます。

kazu

僕がブログを始めた頃は、つまずく度にググって解決していました!

⑤:ブログを削除されるリスクがない

WordPressは、ブログを削除されるリスクがありません。

理由は、企業に管理されているわけではないからです。

一方、無料ブログは内容によっては削除されることがあります。

なかにはある程度稼げるようになってきた頃にいきなり削除されてしまった例もあるぐらいです。

一度削除されてしまうと復活させるのはかなり難しくなります。

kazu

ですので、最初からWordPressで始めておくのがおすすめです!

⑥:ブログで稼いでいる人の多くが利用している

ブログで稼いでいる人のほとんどがWordPressでブログを開設しています。

なぜなら、自由自在にカスタマイズすることができ、SEOに強いサイトを育てることができるからです。

例えば、ヒトデさんやマナブさんといった実績のある有名ブロガーさんもWordPressでブログを運営しています。

実績のあるブロガーさんが利用しているのもWordPressならではのメリットですね。

WordPressブログのデメリット5つ

WordPressにはメリットだけではなく、デメリットも存在します。

ここではWordPressのデメリットを5つ紹介していきます。

  • WordPressのデメリット
  1. 費用がかかる
  2. 自分でセキュリティを管理しなければならない
  3. 自力でアクセスを集めなければならない
  4. 自己解決能力が必要になる
  5. カスタマイズするところが多すぎる

①:費用がかかる

WordPressのデメリット1つ目は、費用がかかることです。

WordPressでブログを始めるとなるとある程度費用がかかります。

WordPressにかかる費用をまとめてみるとこんな感じです。

  • WordPressブログにかかる費用
  • サーバー初期費用:約3,000円(初年度だけ)
  • サーバー代:年間約11,000円(毎年かかる)
  • ドメイン代:年間約1,200円(毎年かかる)
  • WordPressテーマ代:約10,000円〜18,000円(買い切り)
kazu

どこの会社のものを使うかによって金額は変わってきますが、だいたいこんな感じです!

②:自分でセキュリティを管理しなければならない

WordPressブログの場合、セキュリティは自分で管理しなければなりません。

なぜなら、WordPressは利用者が多く、ハッキングの対象になりやすいからですね。

とはいえ、WordPressのセキュリティに脆弱性があるというわけではありません。

サイトの管理人である以上セキュリティの管理は自分でしなければならないことを頭に入れておきましょう!

③:自分でアクセスを集めなければならない

WordPressブログの場合、自分でアクセスを集めなければいけません。

理由は、はてなブログやアメブロのようにプラットホーム内での交流機能がないからです。

WordPressでアクセスを集めるにはSEOやSNSをうまく活用する必要があります。

kazu

ブログを開設したての頃はSEOでの集客は難しいので、SNS集客がメインになります。

④:自己解決能力が必要になる

WordPressでブログを運営していくには自己解決能力が必要になります。

理由としては、誰かが管理しているのではなく、自分が管理しているものだからです。

企業が管理しているサイトを頼まれて運営しているのであればわからないことは教えてもらえます。

ですが、個人ブログの場合そうはいきません。

何かわからないことがある度に自分で調べて解決していく必要があります。

とはいえ、WordPressに関する情報はたくさん出回っているため、ググったらすぐに解決できるので安心してください!

⑤:カスタマイズするところが多すぎる

WordPressはカスタマイズ性が高いことがメリットではありますが、かえってデメリットにもなりえます。

なぜなら、カスタマイズする箇所が多く、どこからカスタマイズしたらいいのかわからなくなるからですね。

例えば、『どのプラグインを導入すべきなのか?』や『どこをいじればデザインを調整できるのか?』などなど…

  • 解決策

すでにブログを運営している人の記事を参考にする。

ブログを運営している人は皆自分でカスタマイズしながら運営しています。

そのため、カスタマイズに関する情報を発信していることが多いです。

kazu

もちろん当サイトでもブログに関する情報を発信しています。

WordPressブログに向いている人

ここまではWordPressのメリット・デメリットを紹介してきました。

ここからは、『WordPressに向いている人はどんな人なのか?』といった疑問に答えていきます。

  • WordPressブログに向いている人
  • ブログやアフィリエイトで稼いでいきたい人
  • サイトのデザインにこだわりたい人
  • 自己解決能力のある人

逆に、『ただブログをやってみたいだけ』『ブログで稼ごうとは考えていない』という方は、はてなブログやアメブロなどの無料ブログで始めるのがおすすめです。

まとめ:WordPressでブログを始めよう!

今回は、WordPressブログのメリット・デメリットを紹介してきました。

  • WordPressのメリット
  1. カスタマイズ性が高い
  2. 好みのデザインにカスタマイズできる
  3. どんなジャンルでも書ける
  4. 困った時でもすぐに情報が出てくる
  5. ブログを削除されるリスクがない
  6. ブログで稼いでいる人の多くが利用している
  • WordPressのデメリット
  1. 費用がかかる
  2. 自分でセキュリティを管理しなければならない
  3. 自分でアクセスを集めなければならない
  4. 自己解決能力が必要になる
  5. カスタマイズするところが多すぎる

ブログを本気でやっていきたい方にはWordPressがおすすめです!

『ブログやアフィリエイトで稼いでいきたい』『自分だけのオシャレなサイトを作りたい』という方は、ぜひWordPressでブログを始めてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる